不用品回収業者に不用品の回収依頼をしてみよう

不用品回収業者に不用品の回収依頼をしてみよう

粗大ごみ

不用品回収業者が多いのはなぜか

千葉を含め、日本全国に数千社もある不用品回収業者は、様々な点から必要とされています。その大きな理由として、自治体などが行っている粗大ごみ回収では、利用者が様々な手間をかけてしまうことです。料金が安い粗大ごみ回収なのですが、指定されたゴミ場へ運ぶ必要があります。そのため、女性や高齢者では運び出すことができず、誰かにお願いしなくてはなりません。

ダンボール

自宅まで直接取りに来てくれる

滋賀の不用品回収業者は、粗大ごみ回収サービスに比べると料金が高くなっています。しかし、その料金プランの中には、自宅まで取りに来てくれるという利点があります。また、処分した不用品が多い場合は、梱包の手伝いなども行ってくれるため、高齢者などでも気軽に利用すること出来ます。また、家電リサイクル法で自治体が回収できないエアコンやテレビなどの家電も、回収してくれます。

不用品回収業のメリットを比較してみよう

料金形態がわかりやすい業者が多い

不用品回収業者の多くが、様々な料金プランを用意しています。たとえば、軽トラ1台何万円などのプランや、部屋にあるものをまるごと回収するプランなどもあります。また、数が少ない場合でも、冷蔵庫なら1台いくらなどの料金が設定されているため、わかりやすくなっています。

自分で処分する手間がかからない

自治体の粗大ごみ回収業者にお願いする際には、粗大ごみ回収専用の有料シールを購入したり、回収業者が訪れるゴミ捨て場へ運んだりする必要があります。しかし、不用品回収業者に依頼すると、回収当日に自宅玄関まで引き取りに来てくれます。